発達支援

Feature 01

一日お預かりしながら行う発達支援

通常の発達支援では、個別での学習支援や指先の運動などを短時間だけ行うケースが少なくありません。また、通常の保育園では障害を理由に預かりを断られてしまったり、トラブルが生じて連絡が入ったりしてしまうこともございます。そこで、障害を持つ子どもたちのお預かりを江東区で行っております。一人ひとりの発達の状態や障害特性などに気を配りながら、自立的に日常生活や社会生活を送るための力を育んでまいります。

小学校に上がる前に経験したい集団活動

発達障害やその傾向などがあるお子様を対象に、江東区でお預かりと療育を承っております。集団療育を基本として、空いた時間にお一人20分を目安とした個別療育も組み合わせることで、一人ひとりの特性に合わせた発達支援を進めてまいります。日常生活を円滑に営み、将来的な自立と社会生活を送るための基礎的な能力を伸ばすための練習を始めていただけます。小学生になり、本格的な集団行動が必要になる前に、人とのコミュニケーションや会話などに慣れたり、楽しんだりする経験を積んでいただける福祉サービスを提供いたします。

子どもの「楽しい」を支える環境づくり

発達の遅れや障害などにより、コミュニケーションや会話などが苦手だったり、物事への強いこだわりにとらわれたりする特性を持つお子様に対し、集団での行動や交流の「楽しさ」を経験していただくための発達支援を実施しております。運動活動や制作活動など、通常の保育園や幼稚園でも行われる集団行動をメインに、時には個別的な療育で課題に取り組み、一人ひとりのペースで楽しく成長できる時間をご提供いたします。お子様はもちろん、保護者様や働くスタッフ自身も安心でき、笑顔があふれる場所を作れるように江東区で活動中です。

Access

アクセス

児童発達支援ルアナ

住所

〒135-0016

東京都江東区東陽2-4-29

マルシンビル203

Google MAPで確認する
電話番号

03-6458-6148

03-6458-6148

携帯 080-7811-3591
営業時間

8時30分~18時

定休日

土日祝・年末年始

※来年度から土曜日営業も検討しております。

アクセス

東西線東陽町駅から徒歩すぐの場所に拠点を構えており、地域に根ざしたきめ細かいサポート体制を整えてます。

様々な特性を持つお子様への発達支援

発達障害には様々な種類があり、生活上の困り事や取り組むべき課題なども異なります。そこで、多岐にわたる活動に取り組める体制を整えました。挨拶の練習やSSTなどはもちろん、交通ルールを学ぶ課外活動や食への関心を高める調理実習など、多くの活動を集団で行い、日常生活や社会生活で必要なスキルの習得を目指します。また、保護者様と一緒に決めた個別支援計画書を基に療育をいたします。江東区で少人数の集団療育を中心とした柔軟な発達支援で、個々の成長をお支えしてまいります。

Related posts

関連ページ